中小企業診断士の転職

念願の中小企業診断士を取得したぞ!

でも・・・


実務経験が不足しいて自信がない

独立するにも顧客がいない

継続的にスキルを身に着ける環境がない

とお悩みの方!それはあなたが悪いのではありません。

あなたのいる環境があなたの成長の妨げになっているからです!

私の実力はこんなものではない!

という方に向けて、「中小企業診断士を取得した方が活躍できる職場」を、ご紹介していくことにしました。

Sebastian

あなたには大きな市場価値がある!

最後のゴールは「独立」

残念ながら資格取得が実質的なゴールとなっている人が多いのではないでしょうか?

中小企業診断士を取得したあなたのゴールは「独立」です。

中小企業診断士の企業内診断士の割合は、全体の70%以上が企業内に留まる「企業内診断士」とされています。

  • 経済的不安
  • 現在の能力不足
  • 現在の職場への満足度が高い
  • 年収の低下

これらの理由から、多くの中小企業診断士は企業内に留まり、企業の内部から経営支援や診断業務を行っているのが現状です。

しかしあなたは人生100年時代に、退職後なら中小企業診断士として独立できますか?

もし現在のお仕事に満足していたとしても、今の役割はいずれか終わりがきます。

また、中小企業診断士は独占業務がないため独立のハードルが高いのも事実です。

なので、いかに【キャリアを積む職場の選択ができてきるか】が重要なんです。

Sebastian

人生長いんです!環境が大事!

診断士の年収は?

結論から言うと、平均年収は500万~1000万円程度が一般的です。

中小企業診断士所持者は主に以下に分かれます。

  • 企業内診断士
  • 独立診断士

企業内診断士

企業内で中小企業診断士として働く場合の年収は、通常の会社員と同様に、企業の規模や業界、個人の役職や経験によって変動します。

  • 初任給:一般的な企業内診断士の初任給は、他の職種と同様に月給20万~30万円程度からスタートすることが多いです。
  • 年収:経験を積むにつれて年収は上がり、30代で年収500万~700万円、40代以降で800万~1000万円以上となることもあります。

独立診断士

独立して中小企業診断士として活動する場合の年収は、クライアントの数や規模、プロジェクトの内容によって大きく異なります。

  • 年収の幅:独立診断士の場合、年収は非常に幅広く、300万円以下から1000万円以上まで幅広い範囲があります。
  • 成功するための要素:独立診断士として成功するためには、広範なネットワーク、営業力、専門知識の深さが重要です。

このことから、独立してからの年収は、それまでの環境に左右されるかが明白です。

中小企業診断士としてのキャリアパスは多様であり、個々の努力や能力次第で年収も大きく変わるため、目標に向かって計画的にキャリアを積むことが重要です。

そのためには、現在の職場についての検討が必要なんです。

診断士「転職先ベスト3」

中小企業診断士は独占業務がないため独立のハードルが高い。

その一方で、転職サイトに登録すれば、多くの働き口が準備されていることに気づくはずです。

中小企業診断士の求人でおすすめの業界は以下です。


1位:コンサルティング業界

2位:中小企業支援機関

3位:士業の事務所

1位:コンサルティング業界

実力主義!能力を引き出し高収入を達成したい方におすすめ!

コンサルティング業界に転職すると主に以下のメリットがあります。

  • 多様な経験とスキルの習得
  • キャリアの成長機会
  • 問題解決能力の向上

これらのメリットから、自分の実力次第で、どこまでもリターンが伸び続ける環境だといれます。また、求人も比較的多いことが特徴です。

中小企業診断士の能力を活用し、プロのコンサルタントとして、高収入を実現したい方は、コンサルティング業界がおすすめ!

実際に2024年4月より、中小企業診断士資格を活用して転職した体験記はこちら!

【養成課程の中小企業診断士・プロへの転職】転職日記【まとめ版】 中小企業診断士資格取得したけど、人生なんか変わった感じしないなぁ 人生一度切り。もっと違う世界で挑戦したい! と、中小企業...

2位:中小企業支援機関

安定志向!でも退職後は独立して、安定した収入を得たい方におすすめ!

中小企業支援機関に転職すると、主に以下のメリットがあります。

  • 地域貢献と社会的意義
  • 多様な業務経験
  • 安定した職場環境

これらのメリットから、給与は経営コンサルタントより劣るものの、安定した収入と実力が長期間に渡って形成されていく環境といえます。

中小企業診断士として、ワークライフバランスも両立したい人は中小企業支援機関がおすすめ!

本サイト運営代表の私も支援機関で働かせて頂いています。しっかり退職まで働いた後は中小企業診断士として独立予定です。以下の記事を参考にしていただければ幸いです。

【安定志向の方必見!】商工会職員への転職【完全保存版】 なんか毎日毎日ノルマノルマ・・・ このままだと仕事に命削られるよ と、日々の生存競争に疲れ果てている、サラリーマン戦士必見...

3位:士業の事務所

専門家同士の人脈を広め、早期独立を目指す方におすすめ!

士業の事務所に転職すると、主に以下のメリットがあります。

  • 専門知識とスキルの習得
  • 安定した需要
  • キャリアの発展

勉強させてもらうという姿勢が大切な環境といえます。また、他の士業との人脈が広がる環境です。

中小企業診断士として、早期に独立を考えている方は士業の事務所がおすすめ!

「転職先ベスト3」のメリット・デメリットについては、以下にまとめていますので参考にしてください。

【メリット・デメリット】中小企業診断士の【転職先ベスト3】 中小企業診断士を取得して、転職を考えている方必見! おすすめの転職先は?転職先のメリット・デメリットは?について知りたい方に向け...

中小企業診断士として、どこの環境で働くかは非常に重要な選択です。

人生100年時代、長期的なビジョンでの決断が必要

Sebastian

転職情報を集めることは強みです!

あなたの適性は?

おすすめの適性診断がありますので紹介します。転職の判断の参考にしてください。

16パーソナリティ診断

16パーソナリティ診断(MBTI:Myers-Briggs Type Indicator)は、カール・ユングの心理学理論に基づいて開発された性格診断ツールです。以下の4つの尺度で個人の性格を分類し、16種類のパーソナリティタイプに分けます。

  1. 外向(E)- 内向(I)
    • 外向(Extraversion):外部の世界や他人との交流からエネルギーを得る。
    • 内向(Introversion):内面の思考や感情からエネルギーを得る。
  2. 感覚(S)- 直感(N)
    • 感覚(Sensing):具体的な情報や現実的な事実に注目する。
    • 直感(Intuition):抽象的な概念や未来の可能性に注目する。
  3. 思考(T)- 感情(F)
    • 思考(Thinking):論理や客観的な基準で判断する。
    • 感情(Feeling):感情や価値観、人間関係を重視して判断する。
  4. 判断(J)- 知覚(P)
    • 判断(Judging):計画的で整理された生活を好む。
    • 知覚(Perceiving):柔軟で即興的な生活を好む。

これらの尺度の組み合わせによって、16種類の性格タイプが生まれます。たとえば、INFJ(提唱者型)や ESTP(起業家型)などです。各タイプには特定の特徴や行動パターンがあり、自分自身や他人との関わり方を理解するための手助けとなります。

詳細な情報は、以下のウェブサイトを参照してください。

シゴト観診断

ビズリーチでは登録後に仕事の診断をしてくれますのでチェックしてみてくださいね。

また、私が実際に登録した時の内容を記事にしていますので、興味のあるかたは以下の記事を参考にしてください。

【企業内・中小企業診断士必見!】ビズリーチ【登録してみた】まとめ版 「転職しなくても、ビズリーチ!」 最近よくCMで聞きますが、皆さんも気になりませんか? 今回は、中小企業診断士で現在、経営...
Sebastian

思い込みほど恐いものはない!

副業も選択肢の1つ

いきなり転職は勇気いるなぁ・・・

という方は、副業も選択肢の1つです。あなたのスキルを有効に活かしてみては?

気になる方は詳細をチェック!

スキルマーケット

転職はハードルが高い!という方におすすめ。

スキルマーケット無料会員登録はこちら

※ココナラとGreatSebastianSchoolは提携をしています。

Smart資格

在宅特化の副業を目指すなら、この講座がベスト!

※Smat資格とGreatSebastianSchoolは提携をしています。

補助金申請あれこれ

補助金申請が気になる方は参考に!

【代理申請の闇】事業再構築補助金【申請依頼の前に】 代理申請してた支援機関の審査が対象外になったみたい 事情があって、うちのパソコンから申請することあるんだけどなぁ と、不安...

最後に

世の中には2種類の人間が存在します。

  1. 中小企業診断士で【ある】
  2. 中小企業診断士で【ない】

そして、あなたはは中小企業診断士で【ある】んです!

あなたには大きな可能性があります。しかし、その可能性も環境次第であることは気づいているはず。

人生100年時代、考え方を変えなければ、いつの間にか中小企業診断士を持っていても時代に取り残されます。

転職サイトへの登録はあなたの可能性を間違いなく広げ、視野も広げます。

各転職サイトには、あなた自身を分析するツールがたくさん備わっています。中小企業診断士として、自分自身を俯瞰し分析することにも役立つはずです。

おすすめの転職サイト

転職サイトへの登録を迷っている皆さん

転職サイトへの登録は【悪いこと】と思っていませんか?

本当にそうでしょうか?

転職サイトへの登録は「あなたの可能性を図る指標」です。ぜひ、転職サイトに登録してみて自分の価値に気づいてください!

行動でしか、今は変わらない!あなたの挑戦を応援します!

中途採用向け

若手向け

若手向け転職サービス

※GreatSebastianSchoolは、【よりそいキャリア】と提携しています。

新卒者向け

※GreatSebastianSchoolは、【unistyle】と提携しています。

キャリアコーチング

実力はあるはずのに、なんか上手くいかないなぁ・・・

自分自身の棚卸をプロにお願いしたい人はこちらへ。

キャリアコーチング

※GreatSebastianSchoolは、ZaPASSと提携しています。

※GreatSebastianSchoolは、【coachee】と提携しています。

退職で悩んでいる方

円満退職をすることで、今後の取引先になるかも。

※GreatSebastianSchoolは、【ムリサポ】と提携しています。

神のお告げ

恐れるな!勇気をもって進め!