アイスブレイク PR

【すべての仕事を楽に!】Chat GPT超仕事術【考察記事】

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

みなさん、こんにちわ。東京の満員電車で通勤する中、ほとんどの人がスマートフォンの画面を見ていることが、当たり前になっています。

一方で、本を手に持ち集中している人たち。【本は、コスパ最強の投資】だと考えます。私も本が大好きです。本から得られた知識は体験となり、人生に彩を加える。そんな方たちに共有したという思いから、本の紹介記事を不定期ですが始めました。

本日ご紹介する本は、PHPより、クリエイティブ・スィートの【Chat GPT超仕事術】です。

本書との出会い

突然ですが、みなさんはもうChat GPTを活用していますか?

恥ずかしながら、私はまだ活用ができていません。ただし、間違いなくこれからの時代、ChatGPTを使わない日がないくらい、あらゆるシーンで活用するであろうことは、みなさんも感じているはずです。

私も導入するにあたり、まずはChatGPTについて、リサーチをしようと、わかりやすそうな1冊ということで本書を手に取りました。

ただ忖度なしに申し上げれば、まだまだ完全に納得のいく良書はこの分野では出ていないようです。あくまで最初に読む本として、ご紹介します。

本書の構成と考察

本書は以下の内容で構成されています。

  1. Chat GPTを始めよう
  2. 毎朝のルーティンワークに生かす
  3. 事務作業に生かす
  4. 企画・提案に生かす
  5. 特定の業務に生かす

Chat GPTを始めよう

突然ですが、みなさんもChat GPTをググった経験はないでしょか?

私もググりましたが、英語で記載してあり、入口で挫折しました。

「まずは、どこで登録するのか教えてよ!」という内容が、画像付きで①に記載されています。意外なんですが、他の本にはこの登録方法について記載している本が少なく、そもそも入口を教えて欲しい読者のニーズに答えていません。

数ページにわたり、登録の仕方や有料版との違いが解説されています。私はリサーチ完了後は、【有料版】を導入しようと考えています。月2千円程度で優秀な専任秘書が付くと考えると導入しない手はないかと考えます。

考察ポイント①

登録の仕方が丁寧に解説してある。

毎朝のルーティンワークに生かす

みなさんは毎朝のルーティンワークをもっと効率的にできないか悩んでいませんか?

新聞記事、メール、報告書について、【読む】→【理解する】ことに膨大な時間がかかっていると考えます。

ChatGPTを活用することで、文章を要約して、共有することが可能です。要点だけをまとめてもらえば、細かく文章を読む時間を割くことができます。

みなさんも仕事上作業に追われ、本当に重要な分析や考察する時間が限られる経験はないでしょうか?作業することが目的になれば本末転倒ですよね。

考察ポイント②

難解な文章、わかりにくい報告書・メールを要約することで、分析に時間を割くことができ、スムーズな朝のスタートを切れる。

事務作業に生かす

ワード・エクセル・パワポの操作方法を完璧に把握している人はいるのでしょうか?

ChatGPTに聞けば、操作方法の解説だけでなく、具体的な関数なども提案します。ただし、ChatGPTはまだ日本語では【テキストスタイル】、つまり文字ベースでしかアウトプットできないので、活用したいフォーマットに入力する必要があります。

ふりがなをつけたり、ある条件下で並び変えたり、誤字脱字のチェックなど手間のかかる作業については自動で作業をしてくれます。これだけでも一日の作業時間が大幅に減ると考えられます。

さらにはビジネス文書・顧客名簿・契約書なども条件を与えることで作成をしてくれます。

考察ポイント③

Google検索では膨大な情報から、テンプレートを選び作成していた文章を、自動で作成してくれる。

企画・提案に生かす

みなさんは、優秀な相談相手がいたらいいと、仕事中に思いませんか?

上司に聞いてもめんどくさい答えが来るし、同僚もバタバタしているし・・・しかし後で提出したらやり直し。そんなやりとりを減らすために、ChatGPTに事前に相談し、資料を作成することが可能です。

アイディア出しや、アイディアへの意見出し、それらをまとめて、解決方法の提案まで自動で行います。クリエイティブな回答はできませんが、堅実な回答については網羅できます。また、パワポの構成を企画や、アンケートの作成についても提案ができます。

考察ポイント

ChatGPTはオリジナリティのある提案はできない。一方で堅実な提案、企画構成ができる。自分の案を相談し合いながら、融合することで、漏れのない提案書ができあがる。

特定の業務に生かす

ここの内容については、乾杯のあいさつなど、意外に手間のかかる内容について紹介されています。残りはぜひ本書を手に取って確認してみてください。

おすすめの読者

考察した結論を申し上げます。

  • 日々残業で、事務作業を効率化したいとお悩みの方
  • プライベートを充実させたい方
  • ChatGPT入門書が欲しい方

逆により詳細を知りたいという方はおすすめしません。ただし、私の見解ではまだ詳しい深堀をしている良書が見当たりませんので、この本を入門編として掴むといいと思いました。

価格も1,100円と手に取りやすい価格です。

まとめ

ChatGPT社会はもう始まっています。より早く導入することで、業務の効率化を図り、家族との幸せの時間を創出しませんか?

AIに操られるか?それとも、あなたはAIを操るのか?

そんな時代の転換期がきているのかもしれません。

いつもブログを読んで頂きありがとうございます!記事執筆の励みになりますので、【ブログサイトボタンのクリック応援】をお願いします。一緒に育てて頂けるとご幸甚です。

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
にほんブログ村

また、この記事を読んで少しでもお役に立った方がいらしゃればTwitterにも登録して頂くと、記事を更新した時にお知らせしますので、今後も「志」ともに、一緒に学んでいけると幸いです。

それでは、次の記事でお会いしましょう!今回も読んで頂き本当にありがとうございました。

ABOUT ME
グレート☆セバスチャン
Great Sbastian School 学長 グレート☆セバスチャン 支援機関勤務の経営指導員 店内製造のあるコンビニのスーパーバイザーとして10年勤務経験 専門分野(店舗管理/店内製造/衛生管理/管理会計/景況調査/補助金審査) 資格 中小企業診断士・第一種衛生管理者・調理師・2級(FP/簿記/販売士) あなたを中小企業診断士にしたい!